<評価受付中企画>

  • アーカイブ 裁ち落とし蓋
  • 募集テーマ :「抜き加工技術」を活用した商品企画募集!
  • 【裁ち落としができる落とし蓋】

    臭い移りしない、洗浄の必要がない、アク取りの手間を省けるなど、
    なにかと使い勝手が良いと評判の、紙製の落とし蓋。
    キッチンペーパーをハサミで加工して、わざわざ自作する人もいるそうですよ。

    現実問題として鍋のサイズというのはまちまちなので、
    それに合うような形状の落とし蓋を調理の度に準備していたのでは骨が折れます。
    (家庭は勿論、食事の提供を生業とするような事業者なら尚更)

    なので、
    鍋のサイズに合わせて手早く裁ち落としができるような落とし蓋をデザインしたよ。

ユーザーが投稿したコンテンツ(デザイン・コンセプト、商品デザイン、文章、画像、動画その他のデータを含むがこれに限りません。)の知的財産権は、会員に帰属します。無断での転載・引用は禁止されています。

編集履歴

2019.11.08 12:55 デザイン画像が修正されました。
2019.11.07 15:16 デザイン画像が修正されました。
2019.11.06 16:33 デザイン画像が修正されました。
2019.11.04 09:59 デザイン画像が修正されました。
2019.10.28 16:53 デザイン画像が修正されました。
2019.10.24 08:13 デザインが公開されました

ユーザーの立場でプロデュースする

ユーザーの立場にたって、この投稿作品をプロデュースしてください。各アクティビティに応じて、ポイントを獲得することができます。

Step 1 : Want it

この投稿作品が販売された場合、「購入したい」と思う場合は「Want it」を、そうでない場合は「Skip it」を押してください。どちらかを押すことで、5ptを獲得できます。

 : 1,494

スコア : 101

Step 2 : Promote it

この投稿作品が多くの人に評価されることで、製品化がされやすくなります。SNSでシェアすることで、ぜひこの作品を応援してください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

Step 3 : Alert it

この投稿作品に類似する製品が既にある場合、URLを入力することで教えてください。こちらの貢献により10ptを獲得できます。

※内容が不正である場合は、事務局によって取り消されます。

類似デザインを報告するには、ログインしてください。

Step 4 : Comment it

この投稿作品に対する応援のコメントや改善の提案など、プロデューサーとして前向きなコメントをご投稿ください。コメント投稿により10pt、コメントに「いいね」が1つ付くごとに5ptを獲得できます。

※内容が不正である場合は、事務局によって取り消されます。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

  • ボス美
    ボス美
    スパムとして報告する ボス美 あけおめ!
    そろそろ頃合いな気がして覗いてみたら全然頃合いじゃなかった件。
    なかなか結果発表されないし、2期も始まらないし、なんか身内票で爆上げしてる人いるし、よさく氏は自爆してるしwwwえらく荒れ放題w

    いや、よさく氏のは別に自爆ではないのか…?
    これほど完成された企画を立てておきながら、わざわざ類似案件を持ち出してまで、無意味に自分の企画を破綻させるとは考えにくいよね。

    個人的に、選考に不利になる情報を敢えてシェアしていくその意図が知りたいです。後学のために!
    よさく
    よさく
    スパムとして報告する よさく 先行する類似案を洗い出しておくのは、例えば以下のような理由からです。

    1.ブラッシュアップの指標にする
    類似案に基づいて課題を再設定したり仕様をバージョンアップしたりする、というようなフレキシブルな対応を可能にします。

    2.企画の安全性を保障する
    自身の企画に類似している権利不存在(または権利失効)の古い文献を示すことができれば、企画が第三者の産業財産権を侵害していないことの保証に繋がる可能性があります。また、古くに提案されていながら商品化に至らなかったようなアイディアは、晴れて商品化されれば一般消費者には「新しい」と認識される見込みもあります。新しい商品を安全に打ち出していけるというワケですね。

    ちょうど似たようなロジックがnekono_nanaさんの紙皿企画で展開されていますので、そちらも参考にして頂ければと思います。
    ボス美
    ボス美
    スパムとして報告する ボス美 紙皿の企画は間違いなくwatote一期のハイライトだと思う。”ちゃんとwatoteしてる”感が伝わってくるのが印象的だった。二人とも楽しそうねw

    他人の特許出願が絡んできた場合の立ち回り方もなんとなく分かったような気がします。災い転じて、突破口が見えてくる場合も多いのね。
    解説どうもありがとーう!
  • よさく
    よさく
    スパムとして報告する よさく ■自分用メモ
    追って見つかった、本件に似た技術的思想

    特開2005-253939
    特開平10-075893
  • misaki
    misaki
    スパムとして報告する misaki 共働き世帯が増加傾向にありますし、常日頃の調理の下準備や後片付けを面倒に感じている家庭も結構な割合で存在している筈です。
    下準備の時間短縮に貢献してなおかつ後片付けの時間短縮に貢献してくれると考えれば、この企画が家庭に受け入れられないということはないと思いますよ!
    よさく
    よさく
    スパムとして報告する よさく コメントありがとうございました。懐疑論と肯定論、賛否両論ですね。
    家庭を意識した場合、メインターゲットは
    ①調理に一定水準以上のこだわりがある(落とし蓋を利用する程度には)
    ②調理に伴う作業(後始末など)はなるべく楽したい
    ③特にステンレス落とし蓋の再使用に抵抗感がある
    と考えていうような層になるかと思われます。

    時短にばかり目が行ってしまいがちですが、本件には「ステンレスは実際キレイに洗浄できているか謎で、次回の調理で利用するのが躊躇われる」といったユーザーが従来感じていたであろう不安を払拭する効果もある、と考えています。
  • ボス美
    ボス美
    スパムとして報告する ボス美 「主婦の強い味方」…というよりは完全に「業者の強い味方」よね。
    煮汁のまわりが早くなるから積極的に蓋を落としたい。でもステンレスは洗浄で時間をとられる、木やシリコーンはそもそも大きさ変えられないから無視、となると必然的にアルミか紙の二択になるけど。こんな感じで整形が秒で終わる紙蓋なら普通に喜ばれると思う。少なくとも料理人には。
    よさく
    よさく
    スパムとして報告する よさく ボス美さんが真に仰りたいのは「調理の合理化をどこまで追求するか、家庭と業者とでは意識に相当な開きがある」ということかと思います。

    (東急さんの販路で果たして業務用品はウケるのだろうか、という不安を自身感じていますが)現時点では、家庭に向けた商品企画と業者に向けた商品企画、それぞれ別個に検討していければと考えています。

    コメントありがとうございました。

本ウェブサイトはCookieを使用しています

Cookieは統計目的で使用されます。また、サードパーティのサービスによって設定されるCookieもあります。「OK」をクリックすると、クッキーの使用をご承諾いただいたこととなります。

詳細を表示詳細を閉じる

この同意は以下のドメインに適用されます:watote.trinus.jp

クッキーとは?

クッキーは、コンピューター、タブレットまたは携帯電話に保存される小さなデータファイルです。クッキーは、有害なプログラムやウイルスが存在する可能性があるプログラムではありません。

ページでクッキーを使用する方法とその理由

ページが機能するにはクッキーが必要です。クッキーを使用することで、あなたのページのアクセス履歴の概要を確認でき、その情報をもとにあなたの要件や興味に合わせてページを継続的に最適化、調整することができます。たとえばクッキーは、あなたがショッピングカートに追加したもの、以前このページにアクセスしたか、ログインしているか、ページ上で表示させたい言語や通貨、といった情報を記憶しています。また、他のページ上で当社の広告をあなたに沿ったものにするためにクッキーを使用する場合もあります。非常に一般的な使い方としては、あなたとできるだけ関連性が高いコンテンツを表示するためにクッキーを使用しています。

クッキーはどれくらい保存されますか?

あなたのデバイスにクッキーが保存されるクッキーの期間は異なります。期限が切れる予定日時は、最後にホームページにアクセスした日をもとに算出されます。クッキーは期限が切れると、自動的に削除されます。

クッキーを拒否または削除する方法

コンピューター、タブレットまたは携帯電話のブラウザ設定を変更することで、いつでもでクッキーを拒否することができます。設定がどこにあるかは、使用するブラウザの種類により異なります。設定を変更されると、利用することができない機能やサービスがある場合がありますのでご注意ください、そうしたサービスや機能はホームページがあなたの選択を記憶できるという状況でのみご提供可能なためです。

こちらから、Google Analyticsのクッキーをブロックするように設定することができます。

こちらから、複数のネットワークで情報を共有する広告ネットワークのクッキーをブロックするように設定することができます。

クッキーの削除

過去に承認したクッキーを削除することができます。最近のバージョンのブラウザを搭載したパソコンを使用している場合は、次のショートカットキーを使ってクッキーを削除できます:CTRL + SHIFT + Delete ショートカットキーが機能しない、および/またはApple社のコンピューターを使用している場合は、ブラウザの種類を確認し、関連するリンクをクリックしてください:

注意:複数の異なるブラウザを使用している場合は、すべてのブラウザからクッキーを削除する必要があります。

他にご質問はございますか?

今回お伝えした情報および/または個人情報の処理に関するご質問やご意見がある場合は、お気軽にお問い合わせください。info@trinus.jp